12、結婚を成功へ導く護符の選び方

 

護符とは、霊能力を持った先生が、気や願いを込めて封印した御札のことをいいます。一般的には、紙や木などに図形や記号、文字などが書かれています。その種類は数多く存在し、願いに合わせて、記される図形や文字の種類が異なってきます。身につけたりどこかに貼ったりして使いますが、中には土に埋めたり、燃やしたりして使うものもあります。


護符は、様々な悩みや願いに対応しています。その中でも女性に利用が多いのは、結婚を成功に導く護符ではないでしょうか。結婚をしたいとなりますと、相手の意思もあることですから、自分の意思や努力だけではどうにもならない場合もあるでしょう。それゆえ、護符の力を借りて結婚を成功に導きたいと考える人も多いはずです。


では一体、結婚を成功に導きたい場合にはどのように選べば、より効果が高まるのでしょうか。そのような場合には、諸願成就か、良縁という護符を選ぶようにしましょう。諸願成就は、今お付き合いしている人との仲をより深める願いを行うことができます。また、良縁の場合には、お付き合いしている人がいない場合にも、結婚につながるよい縁に恵まれるという効果を得ることができるでしょう。
ぜひ、諸願成就や良縁をうまく活用して、幸せを導きましょう。

※余談ですが、知人で婚活で結婚した人がいます。婚活中の人にも護符はお薦めでしょう。こちらは知人のオーネットで婚活をしたというブログです。